日本最大級の工事保険比較サイト運営会社:総合保険代理店 HOKEN SALON

日本最大級の工事保険比較サイト 運営会社:総合保険代理店 HOKEN SALON 日本最大級の工事保険比較サイト 運営会社:総合保険代理店 HOKEN SALON

無料相談
お気軽に
通話
無料
月曜〜金曜
9:00〜18:00

ranking

「第三者賠償保険」ランキング2021 最新
(エアコン工事業)

【完成⼯事⾼:5,000万円、エアコン工事】第三者賠償保険料 安い順ランキング

⼯事における賠償事故に対応できる保険をピックアップし、ある⼀定の試算条件のもと安い順にランキングしました。ランキング表では割引前の保険料を表⽰しています。実際には、会社のリスク対策などによって表⽰の保険料よりさらに割引が可能ですが、同等の補償でも商品によって⾦額差があることを知っていただくため、このようなランキング形式にしました。あくまで⽬安としてご活⽤ください。

横にスクロールできます→

順位 商品名(制度) 保険料 その他の割引制度
1

全国建設業労災互助会
第三者賠償補償制度

95,400

※試算条件

全国建設業労災互助
会の団体割引制度

2

ビジネス総合保険制度
賠償プラス
(日本商⼯会議所の団体制度)

153,130

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

3

ビジネス総合保険制度
(日本商⼯会議所の団体制度)

209,260

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

4

ビジネス総合保険制度
(日本商⼯会議所の団体制度)

209,280

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

5

ビジネスマスタープラス
(⼀般契約)

218,750

※試算条件

リスク状況により
割引あり

6

超ビジネスプロテクト
(日本商⼯会議所の団体制度)

223,440

※試算条件

団体割引

7

ビジネスプロテクター
(⼀般契約)

232,520

※試算条件

リスク状況により
割引あり

8

タフビズ建設業総合保険
(⼀般契約)

232,520

※試算条件

リスク状況により
割引あり

9

超ビジネス保険
(⼀般契約)

283,620

※試算条件

10

事業総合賠償責任保険
STARs
(⼀般契約)

リスク状況により
割引あり

【完成⼯事⾼:1億円、エアコン工事】第三者賠償保険料 安い順ランキング

⼯事における賠償事故に対応できる保険をピックアップし、ある⼀定の試算条件のもと安い順にランキングしました。ランキング表では割引前の保険料を表⽰しています。実際には、会社のリスク対策などによって表⽰の保険料よりさらに割引が可能ですが、同等の補償でも商品によって⾦額差があることを知っていただくため、このようなランキング形式にしました。あくまで⽬安としてご活⽤ください。

横にスクロールできます→

順位 商品名(制度) 保険料 その他の割引制度
1

全国建設業労災互助会
第三者賠償補償制度

191,040

※試算条件

全国建設業労災互助
会の団体割引制度

2

ビジネス総合保険制度
賠償プラス
(日本商⼯会議所の団体制度)

279,790

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

3

ビジネスマスタープラス
(⼀般契約)

399,700

※試算条件

リスク状況により
割引あり

4

超ビジネスプロテクト
(日本商⼯会議所の団体制度)

405,120

※試算条件

団体割引

5

ビジネス総合保険制度
(日本商⼯会議所の団体制度)

418,540

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

6

ビジネス総合保険制度
(日本商⼯会議所の団体制度)

418,560

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

7

ビジネスプロテクター
(⼀般契約)

465,030

※試算条件

リスク状況により
割引あり

8

タフビズ建設業総合保険
(⼀般契約)

465,030

※試算条件

リスク状況により
割引あり

9

超ビジネス保険
(⼀般契約)

514,240

※試算条件

10

事業総合賠償責任保険
STARs
(⼀般契約)

リスク状況により
割引あり

【完成⼯事⾼:5億円、エアコン工事】第三者賠償保険料 安い順ランキング

⼯事における賠償事故に対応できる保険をピックアップし、ある⼀定の試算条件のもと安い順にランキングしました。ランキング表では割引前の保険料を表⽰しています。実際には、会社のリスク対策などによって表⽰の保険料よりさらに割引が可能ですが、同等の補償でも商品によって⾦額差があることを知っていただくため、このようなランキング形式にしました。あくまで⽬安としてご活⽤ください。

横にスクロールできます→

順位 商品名(制度) 保険料 その他の割引制度
1

全国建設業労災互助会
第三者賠償補償制度

800,400

※試算条件

全国建設業労災互助
会の団体割引制度

2

ビジネス総合保険制度
賠償プラス
(日本商⼯会議所の団体制度)

963,310

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

3

ビジネスマスタープラス
(⼀般契約)

1,376,160

※試算条件

リスク状況により
割引あり

4

超ビジネスプロテクト
(日本商⼯会議所の団体制度)

1,391,760

※試算条件

団体割引

5

ビジネス総合保険制度
(日本商⼯会議所の団体制度)

1,762,520

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

6

ビジネス総合保険制度
(日本商⼯会議所の団体制度)

1,762,560

※試算条件

団体割引
さらに他の割引あり

7

超ビジネス保険
(⼀般契約)

1,855,950

※試算条件

8

ビジネスプロテクター
(⼀般契約)

1,958,370

※試算条件

リスク状況により
割引あり

9

タフビズ建設業総合保険
(⼀般契約)

1,958,370

※試算条件

リスク状況により
割引あり

10

事業総合賠償責任保険
STARs
(⼀般契約)

リスク状況により
割引あり

【共通注意事項(試算条件についての注意点)】
・このランキング情報は2021年4月1日時点のものであり、今後変更される可能性があります。
・このランキングは当店の取扱保険商品の一部であり保険料の目安をご紹介したものです。各社保険商品の優劣を意味するものではありませんのであくまで参考情報としてご利用ください。商品詳細については必ず「契約概要」やパンフレット等でご確認ください。
・ランキング内でご紹介しているプランは、一般的に想定されるプラン(試算前提条件に沿って試算されたもの)を表示しています。実際の保険料は事業内容、売上高・完成工事高等によって変わります。
・お引き受け内容により保険料が異なる場合がありますので、実際に適用される保険料については代理店または保険会社にお問い合わせください。
・保険料だけでなく、補償内容等の他の要素も確認のうえで、ご検討ください。